補給設備

足元すっきりダウン島 ハレーライン

スマート×ダイナミック!圧倒的な存在感のハレーライン

ハレーラインの特長

足元にゆとりの空間

足元に空間があるので、長時間の遊技でも足を伸ばして快適にご遊技できます。

設置台数50台*を実現

標準的な設置台数を遥かに超える、最大50台*の設置が可能です。

*ハレーラインは片側25台、両側に50台設置が可能です。

磁性回転体「MAGハレー」

磁力を利用した回転体により、玉を揚送。自然勾配との組合せにより、高さを抑え、島端まで玉を搬送。

島高1,680mmのダウン島

補給桶も見えない構造なので、女性スタッフでも安心のセキュリティに優れた島設備です。

空調効率の向上

空気の流れが改善されるので、空調効率の向上につながり、省エネ対策に貢献します。

ホールデザインが自由自在

ユニット方式

島の構造にユニット方式を採用し、工事短縮を実現しました。設置後のP⇔S変更工事、増台、減台工事、台間寸法の変更工事が容易に実現できます。

多彩なレイアウトとP⇔S工事

撤去→移設→再設置が可能なので、店内のレイアウト変更を自由自在に行うことができます。もちろんパチンコ島とスロット島を混合した島構成も可能です。

部材のご紹介

補給樋

玉の補給をよりスムーズにする為に特殊加工を施した新しい補給樋。今までより少ない傾斜で、バツグンの補給力を誇ります。

シュート

従来よりコンパクトな設計のシュートは玉排出口が左右・正面・下の4方向に調節できます。樹脂素材なので、錆ついて玉詰まりを起こすことはありません。

玉きりベース(補給器)

玉を遊技台の上部タンクへ貯蔵するための装置。上下左右に動くので、各メーカーの遊技台に合わせた調整ができます。玉数をカウントするメーターやドア開閉センサーの取り付けも可能です。

パルスタンク(アウトタンク)

受け皿を上下左右前後に動かすことができるので、各メーカーの遊技台に対応可能です。
玉こぼれが起こりにくく、誤差玉の心配を極限にまで解消。
180度回転可能な先端ノズルにより、玉落下時の島損傷を緩和します。

キャメルトップ

揚送能力約80万玉/時、重量約65㎏。営業中の万一のトラブルにもネジ2個をゆるめるだけで引き出せるので、簡単に取り外し交換が可能です。

研磨布セプトン

洗濯不要の交換式不織布で、1週間から10日に1度の交換でOK。交換作業は溝に通して挟むだけなので、ホールスタッフ様お一人で交換できます。

足置き

足元に傾斜台を設置することにより、プレイ中、足にかかる負担を軽減致します。

台ピタ

遊技台の入替、設置が簡単にできる画期的なツールです。島大工を呼ばずにホールスタッフ様で簡易に入替作業が可能なので、コスト削減に大きく貢献します。取り付けはビスを使用せず、詰めで固定するだけなので、枠の消耗を抑える効果もあります。

防音材

緩衝クッションを幕板裏面や点検口に貼り付けることで、島内の玉流れ音を抑えます。

ホール設備に関するお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

PAGE TOPへ